トップページ > 東京都

    このページでは東京都で輸入車買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「輸入車の買取相場を調べて高く買い取りをしてくれる東京都の車買取店に売りたい!」と思っているならこのサイトで紹介しているオススメの車買取業者で調べてみてください。

    輸入車を高く買い取ってもらうために必要なことは「東京都にあるいくつかの車買取専門店に査定をしてもらう」ということです。1つの業者だけとかなじみのディーラーで下取りをしてもらおうと思っているなら間違いなく損をするのでおすすめできません。

    車買取の一括査定サービスなら2分位で入力できるので時間がかかりません。東京都にあるいくつかの車買取専門店からの査定額を比べられるので、あなたが乗っている輸入車の買取相場がすぐに分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車見積もりの為の一括査定サービス。中古車を売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい有名なので利用するのも安心です。
    提携している業者も1000社を超えて断トツの多さ!最大50社へ輸入車の買取査定依頼が可能です。

    中古車の一括サービスは利用するといつくかの車買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話がないのでおすすめです。
    当然ですが、東京都対応で利用は無料。

    「少しでも高く売りたいから輸入車の買取相場を調べたいけど、電話で営業されるのは…」と感じているならメール連絡で概算価格を伝えてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが今乗っている輸入車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が送信されない為、電話連絡はユーカーパックの1社のみという今までにない新しいサービス。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で入札金額を提示するので、数万キロ走った輸入車でも東京都で高く売却できる車買取業者が見つかります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、申し込むと複数の会社から見積もりの営業電話があるのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話は1社からのみなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    輸入車の実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    電話も査定も1回のみで買取業者の約2000社が買取価格を入札していくという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国利用者数ナンバー1の車査定一括サービスです。たった45秒あれば入力が完了しますし、入力完了後すぐに中古車の買取相場が表示されるので、「簡単に数年落ちの輸入車の買取相場が知りたい」と思っているならおすすめします。

    査定依頼後は複数の買取業者から電話が入りますが、日本自動車流通研究所の審査を通った優良企業のみと提携しているので、しつこい営業を受けることはありません。
    買取業者から電話がかかってきたらすぐに即決することなく、東京都に対応しているいくつかの買取業者に査定の依頼をすることで数年落ちの輸入車でも高価買取が可能になります。

    最大で10社が輸入車の見積もり査定をしてくれるため、最高の買取価格を出してくれた業者にあなたが大事に乗ってきた輸入車を売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグにネット上で中古車の買取相場が分かる代表的な一括査定サイト。
    提携している企業は約200社もあり、複数の業者があなたの輸入車を査定してくれます。

    1社だけでなく複数の業者に査定額を出してもらうことで買取業者ごとの査定額を比較することができるので、東京都に対応しているいつくかの車買取業者にお願いして数年間大切にしてきた輸入車をちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、サポートチームも充実しているので困ったことがあっても安心です。






    外車王

     外車王は、その名前の通り輸入車や外車に特化した中古車の買取業者。
    17年間、外車・輸入車を専門に買い取っており、年間の輸入車取扱台数は輸入車だけで約1500台。東京都に展開していて出張査定の費用は無料です。

    外車王は輸入車・外車専門の中古車買取の専門店なので、輸入車の買取であれば他の買取業者より高額査定が実現する可能性が高いです。
    なので、輸入車の買取査定であればとりあえずランキング上位の中古車一括査定サービスを使って概算買取価格を調べてみてください。

    いろいろな中古車買取店に査定をお願いした後で、最後に外車王に査定してもらうのがおすすめです。相場よりも高い査定額を出してくれた時にはあなたが大事に乗ってきた輸入車を売却しましょう。







    売却予定の車を査定する基準というのは、車の年式や走行距離の程度、内装やボディーの傷などの有無や事故歴の有無などです。

    このうち車のボディーと内装に関しては、査定してもらう前に充分に自分で清掃することで幾分査定額は高く出ると予想されます。

    事故を起こしたことがある場合は、査定士のプロの目で見れば隠しても一発で判明しますから、正直にハッキリと伝えましょう。

    これら基礎となる基準をチェックしてから、中古車オークションでのその車の査定相場を加味して、実際の査定金額を導き出します。

    できるだけ高く中古車を売却するには、たった一軒だけの査定で終わらせないで複数の買取業者に査定見積もりしてもらうことです。

    他の店舗が表示した見積もりの金額を言うことで査定額が変わることも往々にしてあるのです。

    いっぺんに複数の業者に査定をお願いするには無料で車の一括査定を行えるサイトを使うと良いのですが、この時に異様に査定額が高いところは詐欺まがいのことをされるかもしれませんので注意するに越したことはないでしょう。

    自分の足で実際にお店に行くことをしないで、一度に何店もの見積もりの額を比較したり検討したり出来るのが、中古車の一括査定サイトです。

    忙しい人にはうってつけのサービスです。

    でも、見積もりの依頼を一度に多くの店舗に依頼しているので、デメリットもあってしかりで、数ある会社から電話が矢継ぎ早にかかってくる事になるでしょう。

    やがて着信音を聞いただけでうんざりしたり、しつこく売ることを迫る店舗もあるデメリットがあることを知った上で賢く利用する事が必要でしょう。

    タイヤが古くなってスリップサインが出るようになっても、買取業者に見せる前に新しいタイヤに履き替える必要はないでしょう。

    いかなるタイヤであれ消耗品であることに違いはありませんし、買い取ったあとに販売店のほうで別のタイヤに交換してから売るのが普通だからです。

    タイヤの状態の悪さはたしかに減点対象ですが、買取額への影響はないわけではありませんが、非常に僅かなものです。

    せっかく交換しても逆に損するケースがほとんどです。

    パジャマ姿でも外出先でも時と場所を選ばず見ることができるのが中古車一括査定サイトからの見積り依頼です。

    一度入力すればそれだけで何十社もの買取査定額をチェックできてしまうのですから非常に助かります。

    ただ、ひとつだけ不自由に感じるところがあります。

    夜中に査定サイトにアクセスして申込事項を送信したところ、年中無休や深夜早朝に対応した買取業者から夜だというのに電話がかかってくるなどということもあるそうです。

    仕事時間にかかってきて困るという人もいますし、連絡先の選択は注意するポイントです。

    車の中がきれいに掃除してあったり、洗車済みであろうと見積額がプラスになることはありません。

    しろうとレベルでの掃除ぐらいは誰にでもできるのですから仕方がないことです。

    とはいえ良い影響がないわけではないのです。

    汚いままでは業者も不愉快でしょうし、逆に清潔でキレイにしてあれば、車が好きで丁寧に乗っていたと思うのが普通です。

    買う側だとて人間ですし、相手の心証次第で買取額が上向きになる可能性はあるでしょう。

    自動車を売却する際には書類が何点か必要になります。

    複数の書類が必要になると言っても、車関連の書類を紛失したりせずに全部きちんと管理していて、且つ結婚などによる姓の変更や引っ越しなどで住所の変更がないのであれば、新しく必要になるのは印鑑証明書だけです。

    また、印鑑証明書は車を売却する際だけではなくて車を買うときにも必要になってくるので、車の売却用と購入用に2枚一緒に取っておくと良いかも知れませんね。

    因みに印鑑証明書の有効期限は発行してから3ヶ月間です。

    車を売却すると決めたのならば直ぐに印鑑証明書を取得しておくと、契約手続きの際にスムーズに事が運ぶでしょう。

    実査定に出して提示された中古車の査定額というものは、ずっとそのままの値段で取り引きしてくれるのとは違います。

    買取金額の相場は常に流動的ですから、どの買取店舗も「何日までならこの値段で買いますよ」と言う保証を付けてくるのです。

    査定金額を示されたときにすぐに売却を決定出来ないときにはいつまでならその査定額で買い取りして貰えるのかしっかりと確認しておかなければいけません。

    保証期間に関しては交渉次第と言う部分もあるのですが、期間が結構長いと無理だと言われることの方が多いはずです。

    車を売却しようと考えたときに、車体のカラーは大きく見積もりに影響を与えます。

    いわゆる白や黒の定番色は市場で人気が安定しているので、プラス査定になることが多いです。

    さらに、定番カラーであるシルバーはボディーについた汚れなどが目立ちにくい特徴もあるのでより人気があります。

    それとは逆に、これら以外の色では、車の評価が高くなることは望めないでしょう。

    流行のボディカラーだとしても、買取をしてから実際に次のオーナーの手にわたるまでには車体の色の流行も変化しているかも知れないからです。